当サイトはアフィリエイトを使用しています。
都内で唯一!?な、秘宝館的珍スポット「大道芸術館」の潜入動画まとめ

東京都墨田区向島にある博物館「大道芸術館 museum of roadside art」の取材動画、こちらは写真家で編集者の都築響一さんが収集したアートコレクションを展示している施設である。

元々は料亭だった建物を改装して作った場所は一見するとその手の建物とは分からないような外観なのだが、中に入ってみるとノスタルジーとエログロとサブカルが濃密に混ざり合った唯一無二の世界観となっている。

ちなみに私もこちらの施設には一度伺った事がある。

 

museum of roadside art in Tokyo 【ENG:sub】


動画リンク:https://www.youtube.com/watch?v=T_vpKV_vegM

こちらの施設、入場料は3000円と少しお高めだが、2階のバースペースで使えるドリンク1000円割引券がついてくる。そちらでは飲み物を頂くついでに店員のお姉さん達がお話相手や展示品の解説をしてくれたりする。

ソフトドリンクであれば丁度1000円丁度の料金設定なので追加料金はかからない。

 

【関連動画】访「大道芸術館」:中年男人的加油站,看看日本情色行业的巅峰|衣时独行


動画リンク:https://www.youtube.com/watch?v=pg9etQhqa_I

中国?のYoutuberの方による訪問の様子。

ちなみにこちらの施設の外観が一見するとこのようなスポットだとは分からないようになっている理由としては、施設の方に伺ったところ、近隣住民の方への配慮及び風営法に引っかからないようにとの事でした。

ちなみに展示物の一部がシール等で目張りされていたりするのも、やはり風営法等への配慮からなんだとか。

 

【注目動画】夜になると動き出すエッチなマネキンだらけの秘宝館

夜になると動き出すエッチなマネキンだらけの秘宝館

冴えないフリーターの勉は閉館寸前の「満欲秘宝館」の警備員として働くことになったが、そこは深夜にマネキンが生きてるかのように動き回る秘宝館だった!秘宝館だから元々エロい淫女だらけ!初めて見るバイブやローターでイキまくる!超ド級エロのサキュバスフェラで射精管理!閉館を阻止するためマネキンたちが一肌脱ぐ!(動画配信元:FANZA)

 

 

大道芸術館について&SNSリンク

住所 〒131-0033 東京都墨田区向島5丁目28−4
料金 入館料:3,000円(館内で使える ドリンク¥1000 OFFチケット付き)

Bar Time(平日20時以降)チャージ料:1,500円

営業時間 月・火・水・木・金曜日
15:00 ~ 23:00(20:00〜バータイム)

土・日曜日
13:00 ~ 19:00(最終入館時間18:30)

不定休

 

おすすめの記事